TOP今日のひとりごとめぐりめぐって。。。


めぐりめぐって。。。
お金の話でございますぅ~(^。^/) ウフ♪

お金というより

お札の話(^0^)」

目的のために

様々な持ち主の手を渡って

寿命をまっとうするお札たち。

さて、

その後は

どこでどうなるのか

興味が沸いてまして(o ̄ー ̄o)

多分・・・

処分(焼却とか)されるんだとは

思うけど、

考えると

「もったいない」

な~んて

この期に及んで

未練がタラタラとね(⌒▽⌒;)


そしたら

「お札のその後」が

書いてあったのさ^o^

これこれ↓↓



傷んだり汚れたりして流通に適さなくなったお札は、

日本銀行の本店や支店内で選別され、

細かく裁断されます。

その量は年間で約3000トンとのこと。

紙幣の重さは約1gなので、

単純に計算すると

およそ30億枚の紙幣が裁断処分されているわけです

紙幣は

平均寿命があって、

一万円札で4~5年程度、

千円札や五千円札になると、

つり銭のやり取りなどで

使用頻度が高く、

傷みやすいため、

1~2年程度だとか。


裁断されたお札は

約半分程度がリサイクルされ、

残りは一般廃棄物として焼却処分されます。

リサイクル利用として多いのは、

住宅用外壁材です。

その他、

トイレットペーパー、

固形燃料、

貯金箱、

事務用品にも利用されています

「Time is Money(時は金なり)」と名づけられた時計などもあるそう。



お!

焼かないんだ^^;

裁断されるんだ^^;

しかし

お尻拭くものにも

なるのか('◇'*)

大事に使おう

トイレットペーパー(笑)

時計は欲しいなぁ・・・

時は金なり!

まさしく(ノ´▽`)ノ



ほんと、

お金って

最後まで

ありがたいんだ。。。

めぐりめぐる

お札の旅。

この、



あたしのお財布にいる

お札たちは

どんな人たちの

人生に

どんだけ

かかわってきたお札だろう。


と、

しみじみ

想いながら

大事に

活かしてあげなくちゃっ、とも

思います(o ̄▽ ̄o)



仲良しになろうね

お札ちゃん(^。^/) ウフ♪

いつも




すぐ





お別れがくるけどね(笑)



明日もなるほどなご縁に恵まれますように・・・~☆・:.,;*



スポンサーサイト

カテゴリ:今日のひとりごと
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |