TOP今日のひとりごと一週間のご無沙汰です(⌒▽⌒;)


一週間のご無沙汰です(⌒▽⌒;)
はい、

ごめんなさい・・(T∇T)

サボってて

ごめんなさい(T∇T)





台風も過ぎて

サロンの外の

後片付けも済み

新しい週が

始まりました~~^o^


駐車場に置いてある

ものすごい重たい看板が

吹っ飛んでたそうで・・・

お隣の

sandさんが

片付けてくれてました(⌒▽⌒;)

とても感謝してますm(_ _"m)

誰も

怪我が無くてよかったし

器物も破損させなくて

良かった・・(T△T)


見事に

真っ二つに

割れてたけど(⌒_⌒;


植木とか

ほかのモノは

閉まって帰ったけど

看板は

ノーマークで・・・。

とにかく事故が無くて

よかったです(^ ^;Δ



<感謝>

といえば

定期的に送られてくる

メルマガで

<感謝>について

載ってたんで

ご紹介〃^_^〃








あなたは最近、感謝をしているだろうか?

感謝って、

あまりにも当たり前で、

感謝をしているか

なんて言われても、

「いやいや小学生じゃねぇーんだからよ」

なんて気になってしまうのも

無理はない。

大人にになると、

人前で感謝を示すこと、

ありがとうって

言う事がなんとなく

照れくさく感じてしまう

ことがあると思う。

うちには2才の娘がいるが、

何かあげると

「あーーーっと!(ありがとう)」

なんて言って超可愛い♪

母親は子供に

「何かもらったらありがとうでしょ」

って

いつも口酸っぱく教えている。

しかし、

大人になると

照れくさいって

何なんだろう?



感謝が

大切だなんてのは、

今更言わなくても

分かってるって事なのかもしれない。

でも、

分かっちゃいるけどできない。

これが

ちょっとした大人の

ヒネクレ的なもんかな。

しかし、

分かっちゃいるけど

できないってのは、

そもそも

分かっていないってのと全く同一。


どこでも、

誰にでも、

感謝すべきポイントなんて

いくらでも見つかる。

実際問題、

この日本に

生まれてきた事だけでも

死ぬほどラッキーな事だからね。

生まれる場所が違ったら、

食べモノにも

困って人生真っ暗闇

なんて事もありえる。

それに引き換え、

日本に生まれれば、

まぁ死ぬことはない。

ひどい目にあっても

誰かが助けてくれるし、

今でも、

誰かに助けてもらっている。

大切なのは、

そういう事を

意識的に見る事じゃないだろうか?

意識しなかったら、

あまりにも

当たり前の毎日なので、

目の前にある

たくさんの事を忘れてしまうよね。

心理学ではこれを

「ポジティブ順応」と言う。

どんな人であれ、

いろんなものに

支えられて生きている。

いろんな人に

支えられて仕事をしている。

ただ、

それに

気づくか気づかないか。

気づける人と

気付けない人では

大きな違いが出てくる。

とりあえず、

一週間・・・

意識的に見てみてはどうだろう?



-小川忠洋(ジャーナリスト)









ほんとに、

日本に生まれて

良かったと

海外のニュース、

戦争の映像を

見るたび

思う。

時々

「足るを知る」

(今を満ち足りたものとし、現状に不満を持たない者は、満ち足りた心で生きていける。
己の身の程を知り、それ以上を望まないことが、豊か生きるということである)

という

言葉を

声に出してみることがある。



感謝の気持ちが

そこにあれば

今が

どんなに

恵まれているか

骨の髄まで

感じて

鼻が

キューンて

なることがある。


時々生れる

「強欲」



「怒り」と

戦うときは

「ありがとう」

って

息が続くまで

声に出して

言ってみる。



ありがとう



足るを知る



自己流ですけど

声に出すと

意外と

効く(^。^/) ♪


そして

その後は

目の前の

黒い雲が

ぱーって

どいてくれる。






事もある(笑)









これからも

ありがとうな御縁に恵まれますように・・・~☆・:.,;*





長くなって

ごめんちゃい(^。^)屮

読んでくれて

ありがとでした(^。^*)


スポンサーサイト

カテゴリ:今日のひとりごと
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |