TOP今日のひとりごと暑い。


暑い。
いよいよ

動き出してきたぞ

奴らが。


images_20130516162424.jpg


で、

今日から

働いてもらう

ぶーちゃんです♪

<写真はイメージ♪>

まぁ、

うちの

ぶーちゃんは

黒んぼのぶーちゃんですけど(笑)

1シーズン

目一杯

働いてもらう

季節労働

とでも

言いましょうかヽ(^。^)丿

宜しくね♪♪




でもって

昨日

消えた

<炭酸泉>



多少

テンション下がってますけど(笑)

ちょこっと

書きます〃^_^〃






images (1)


炭酸泉とは炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯のことを言い

炭酸泉最大の特徴は血行促進です^o^




まずは

お肌編♪




炭酸が肌から体内に入ると、

太い血管から毛細血管まで拡張し、

血流量が約4倍になると言われています。

血管が拡張することにより

血流の増加作用で

疲労物質である「乳酸」を

効果的に減少させます。

そのため速やかな疲労回復、

肩こりや腰痛緩和の効果が期待できます。


また、

その

血流の増加作用で、

酸素や栄養分が

全身の隅々まで運ばれます。

そのため細胞の新陳代謝が活発になり、

美肌や老化防止の効果が期待できます。




そして

お髪編♪


髪に

ツヤやハリコシを

与える効果がある

とされています


炭酸ガスは

皮膚から毛細血管に浸透して

血管を拡張する効果あります。


この作用で

血行が促進して

毛母細胞の活性化を促します。



で、

炭酸泉の浸透力…


これがカラーやパーマの時に真価を発揮します!



髪の毛の等電点(一番調子いいpH)は

肌と同じで弱酸性の5.5付近。

普段皆さんお使いの

水道水はpH7ちょいでほぼ

中性~弱アルカリ付近です。

この時点で

髪からすればお水は

アルカリ性であんまりいいものでは

ありません。

炭酸水は

髪や肌の

等電点に近いpHなので

最もコンディションが

いい状態にできます。

詳しくいえば、

髪のキューティクルは

程よく閉まり

全体的に落ち着き、

風合いが良くなります。

また、

炭酸はその浸透性の高さから

余分な汚れを

きれいにお掃除してくれます。

固まった皮脂、

施術に不必要な

髪の皮膜などなど…

髪のコンディションを0ベース、

ニュートラルにしてくれる。



①施術前処理として使えば、

薬液の浸透を助け、

少ない薬液量、

短時間での施術が可能になり、

髪への負担が減ります。




②最初のシャンプーで

余分な汚れがしっかり落ちて、

カラームラ、

パーマのかかりムラの

可能性が減ります。




③更に施術後に炭酸泉を使うと、

その浸透力で

髪の内部に残留した

アルカリ成分

(これが

家に帰ってから

日が経つにつれ

髪が傷んでくる

原因)



しっかり流してくれるので、

普通の水より

かなりその後のダメージを

軽減してくれるのです。

その分カラー、パーマのもちも良くなります☆





と、

まぁ

良いことだらけ\(・▽・)/ ワーイ




つーか、

長いでしょ?

説明(笑)

多少

他から

引用してきたと

しても

長いでしょ(笑)

これが

昨日

一瞬にして

消えた



したら

凹むでしょ

普通(⌒▽⌒;)






今、

「記事を保存」

寸前ですけど

だいぶ

緊張してます(笑)




そそ、

とにかく

皆様、

「炭酸」

ぜひぜひ

お試しくださいね♪♪





ドキドキ。




もうちょっとだ。




あ、明日も、

す、健やかな

ご、御縁に

めぐめぐめぐ恵まれますように・・・



よしっ!!



\(・▽・)/ ワーイ













スポンサーサイト

カテゴリ:今日のひとりごと
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |